くるみ & ひな ☆Lovely Pomeranian☆

くるみとひなに日々起きた出来事や感想を書きたいと思います

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

道の駅すばしり

≫ Read More

| 旅行 | 10:13 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

平塚七夕

梅雨明けの今日、平塚七夕に来ています。







| 未分類 | 21:13 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

露わな姿


お昼寝中

| ペット | 10:31 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

山梨:桃源郷 第2話

前日とは打って変わっていい天気!!!
くりみ&ひなin河口湖
後方に見えるのは富士山だよ。お池は河口湖ネ。
この日は本当に穏やかで
くりみ&ひなin河口湖:芝さくら
湖畔の芝桜も綺麗に咲いていました。
この日の予定は桃源郷でしたが桃の花は無し!
でも何時もお邪魔している”釈迦堂”には行ってきました。
やはり花は殆ど終わっていました。ここから少し山の方に”花見台”という所がありますが、そこも
花は終わってしまったようです。
では山中湖に戻って、いざ花の都公園に言っては見ましたが、ここも花は無し。
でも何時もの広場で沢山遊んできました。
kako-sTCkyzYGWzmaRBE7.jpg

花の都公園:広場ひな
花の都公園:広場くるみ
花の都公園:広場くるみひな
一番疲れたのは私でしたが・・・・・・

続けて行っちゃいましょう。
良く日は、穏やかだけど肌寒い日でした。
忍沢養殖場
今日は”忍沢養殖場”へ。
4月14日で放送された”鉄腕ダッシュと紹介された”茜鱒”の燻製が食べたかったのです。
道すがら”道の駅 鳴沢”で休憩。
道の駅:鳴沢
彼女たちが乗っている”緑色の台(石)”はヒスイです。巨大なヒスイですね。後方のピンクの石も高価な医師のようです。この”道の駅鳴沢”では20日からツツジ祭りが開催されるようです。(少し行くのが早かった)
ここから車で何時間走ったことでしょうか。”え~~~!道あってる?”と言う妻の声にも負けず、ひたすら
カーナビを信じて進むこと2時間弱。どえらい山の中にその養殖場はありました。
訪ねていくと”直売りはしていない”とのことでしたが、せっかくこの山奥まで来てくれたという事で、在庫してある分(これから真空パックして商品化される前の状態)を分けて頂けました。
茜鱒の画像だけあります。
茜鱒
ここの周囲の風景です↓
河原
河原:くるみ
kako-p7lHViV8GaIDPSWh.jpg

この茜鱒ですが、帰宅後すぐに食しました。
いや~~~~。山奥まで訪ねて良かったぁ。
美味い!の一言です。絶品ですね
商品名は”茜色の山脈”です。
ここ”道の駅 とよとみ”の売店でひっそりと売られていました。
とよとみ





| 多頭飼い | 12:45 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

山梨:桃源郷

くるひなin足柄SA
4月17日~19日で山梨県の桃源郷に行ってきました。
のはずでしたが、桃の花は既に終わっていました。
聞くところによると、今年の開花は平年より10日から2週間ほど早かったようです。
残念ながら桃の花は見ることはできませんでしたが、御坂峠あたりの道の両側には
桃の花が幾らか咲いてはいました。
さて↑の写真は”東名高速道路の足柄SA”での一枚。
お天気は曇り空でした。
富士山樹空の森
↑の写真は山中湖に行く途中の”富士山樹空の森公園”の芝桜。とっても綺麗でした。
が・・・・・。遠くに自衛隊の大砲の音が聞こえると2頭ともパニクッテしまったので
即移動しました。(残念!)くるみ&ひな1
この日のお宿(相変わらずのPVです)のドッグランでひと遊びいたしました。
くるひなinドッグラン
当然、遊んだ後は泥だらけ、と言うよりは木葉だらけ。この後はシャンプーしましたよ。

シャンプー中のひな↓
ひな:シャンプ
シャンプー後のひな↓
ひな:shannpu-後
とても同じ犬とは思えません。
おまけにくるみさんも
くるみ:シャンプー
こうして一夜は更けていきましたとさ・・・・・・・・。

| 多頭飼い | 12:19 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。